2017年09月13日

朝一で

朝一でスコーンを焼いて写真も撮って、店頭のディスプレイをかえて
6月に台湾で仕入れてきた竹のお盆やまな板をようやく並べて、
仕込みも進めつつ、さていつブログを書こうかと思ってたら
こんな時間になってしまいました。たいして忙しくもなかったのに。
一日でできることはほんとうに限られています。
そう考えると人生でできることもそんなにはない。
何をするか、何に重点をおくか、
どう生きていくか、どう生きていきたいか、
そんなことを考える最近ですが、
考えてもなかなかまとまらないので
とりあえず「今日」を精いっぱいやっていこうと
改めて思った初秋のある一日でした。

DSC_1020.JPG

かぼちゃのスコーン焼けました。
「スコーンありますか?」と聞かれても
「今日は売り切れました」とか「今日は焼いてなくて」とか
なんとかかんとかやり過ごしてましたが、
これからしばらくはあります!

それでは今日もはりきって
【タイ日記 2日目】!!
朝飯はここもいつもの「jok(ジョク)」の店へ。
写真.JPG写真2.JPG
ジョクとはタイのお粥の一種で、お米をくだいてからお粥にするらしい。
ねっとり、糊みたいな食感でまとわりつくうまさ。
これを日本でやったら絶対流行る、と社長は自信満々にいつも言ってます。
帰ったら試してみよう。うまくいったら冬の出店でやってみよう。
母も子もお気に入りでした。

朝飯の後は市場に行って、生地屋さんで生地をさがし
いい感じの麻生地を購入。
生地は生地屋で買ったり、オーダーしたり
織ってもらったり、染めてもらったりしてます。
写真3.JPG
生地屋で佇むひかり。

昼過ぎからはもう一人のパートナー「メオさん」のところへ。
トライバルアーツの服の7〜8割はメオさんに作ってもらってます。
仕上がりが遅かったり、全然オーダーしたのと違って出来上がったり
いろろ問題はありますが腕は確かで、縫製は抜群。
いろいろやりとりしながら、オーダーの話し合い。
途中、出してもらった竜眼という果物になんと、サソリがいた!!
小指の爪ほどの大きさだったけどああ、びっくりでした。
飽きてしまったひかりはメオさんの旦那さんとバイクでお出かけ。
人生初のバイクがさぞ楽しかったみたい。21443129_839121736257423_664001879_n.jpg
パンダのぬいぐるみまでどこかでもらってきました。
21475973_839121802924083_2025849889_n.jpg

こんなかんじで夜はあっという間にやってきて暗くなり、
うちらは宿のあるチェンマイの街中に帰り、
夜飯を食べて今日は疲れて宿に帰りました。

今日でこなした仕事はまだ2〜3割。
明日もがんばります。
ここタイは人が優しくて、とくに子供にはほんとにやさしい。
とても子連れにやさしい国です。
微笑みの国、タイランドの2日目、おしまい。

【よ】

トライバルアーツ
衣食住+楽を楽しく提案するお店です。
カフェ・服・雑貨・イベント・レンタルスペース
などいろいろあります!

名古屋市天白区 中平 1-501
TEL 052-848-3433
営業時間11:00-19:00  日・月休み
posted by トライバル at 21:36| Comment(0) | TrackBack(0) | リトルブッダ・あれこれ日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/180988960

この記事へのトラックバック