2014年12月08日

ウスターソース物語 vol.1

冷蔵庫の奥底に忘れられ、いつ買ったのかもわからないもの。
その代表でもあるウスターソース。
昨年までは僕も特別扱いせずに、ウスターなんかなくても
アジフライだって醤油とか塩胡椒で十分、
なんならトマトソースくらい作るよ!とか思ってました。
が、昨秋なんとなく本に載ってたウスターソースの作り方を
実践してみたら、こりゃたまらん逸品ができてしまいました。

あるお客さん曰く「そのまま舐めたいくらい」らしい。

味をしめた僕は今年はいっぱい作ってビンに詰めて売ろう。
お店の1年分持つくらい作ろう、とこの秋から意気込んでました。

なぜ秋?
それはリンゴや柿など秋の味覚を入れると旨いから。

先週くらい本格的な冬になってきて慌てて材料を揃え作りはじめました。
ラベルのイメージはなんとなくできている。
味の仕上がりも昨年よりもうちょっとさらっとした感じにしたい。
あとはイメージをもっと明確にしてそれに近づけるだけ。
てことで、今日からウスターソース物語のはじまりはじまり。s-img-Z08215913-0001.jpg

こんなかんじかな?
かっこいい斜めロゴにしたい!
カタチから入ることが多い【よ】です。




posted by トライバル at 22:33| Comment(1) | TrackBack(0) | リトルブッダ・あれこれ日記
この記事へのコメント
健康ブームで酢が注目されますが、
日常で一番とりやすい方法がウスターソースです。
是非工夫して、ノンオイル、ノンシュガー、ノンアルコールで創って下さい。

私は新しい食事療法
「血管プラークダイエット食」をやっています。ノンシュガーノンオイルです。良かったらグーグルで添削して下さい。
ラカント、パルスイート、甘酒、自然の果糖、様々試してみてくださいね。楽しみです。
Posted by さっちゃん at 2014年12月09日 09:41
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/106235085

この記事へのトラックバック